おかわりごはん&ミャミャ

☆「おかわり」連発の日々のごはんと ミャミャ(猫) 、スイーツや 旅行など☆

【スポンサーリンク】

☆今秋ですが、夏はこれ、天ころ☆

ほったらかしのこのblog…色々忙しかったのです。引越しとか…?結婚してから5回目の引越し…。これで最後!これで最後!!と思い続けてついに5回目。こんなに引越しをしている知り合いは一人も居ない・・・。でも今回は本当に最後のはず!!賃貸卒業したし!!!「住んでみて、気に入らなかったら売ればいいじゃん」と買う時に夫は言っていましたけれど。・・・え?最後じゃないんですか?

 

まさかさぁ、岐阜の山奥で産まれ育った私が横浜で暮らすことになるなんてさ。そんでもって毎日東京駅まで通って仕事することになるとはさ。本当にビックリだ。引越しなんか絶対したくない!転勤なんて絶対嫌!!って岐阜出身の人と結婚したはずだったよ。私はさ。。。

人生何があるかわかりません。

 

夏は岐阜の実家帰りました。

毎年恒例姪っ子達の面倒を見るお手伝い。全然役に立ってないけれど。寝かしつけ1度も成功しませんでしたけれど…難しい。昔話読んだだけなのに、姪っ子達の目がランランと輝いてしまうのは何故?昔話にマヤの血騒がせすぎなのかしら?「おーわーり!はい、おやすみ」「まだ寝たくナーイ!!」を繰返し、結果、「いつまで起きてるの!」と姉に怒られて私が部屋から退散する。そうするとあっという間に寝る、という毎日。役に立ってないどころかむしろ邪魔な私。

でもこんな風に一緒にお風呂入ったり、寝たりするのもあと少しかなー。子供の成長は早いわぁ。

そんなこんなでバタバタ過ごした夏休みを終え、実家から横浜へ帰る日に食べたランチ

す奈は 天ころ 830円

f:id:chopi_myamya:20161022214426j:plain

もう夏はこれ絶対食べとかないと。岐阜発祥のころうどん。麺がもっちもち、つゆは東海地方独特のやや濃い目。開店時間すぐに行ったので、いつも冷めていて、冷めているもんだと思っていた天ぷらも温かくて美味しい。卵黄を途中から濃い目のつゆに溶かして、麺と絡めながら食べるのも最高!

山かけ天ころもあるんだけれどね、天ころで美味しいのにその上山かけとか絶対最強に美味しいやつ!って思いがちなんだけれどね、山かけ入ると喉越しは勿論良くなるんだけれど、味がぼやけるの。だからね、姉が山かけ天ころ、私は普通の天ころ。それで山かけを分け分けして食べると丁度いい、という結論に辿り着いた私達。この店来るの何十回目だよ!って感じだけれども、やっと正解の食べ方が出来た日でした✨

これこれ。これね、帰る前に食べとかないと。横浜と東京には無い。冷やしうどんじゃなくて、冷たすぎないころうどん。

 

帰るといつも行きたくなるお店。夏は特に混むけれど、うどんだから回転も早いし、さほど待たない。いつ行っても安定して美味しい、また来たいと思う貴重なうどん屋さん。

 

それにしても、もうお肌も乾燥しまくる秋。なのにころうどんの記事。すみません。季節感無さ過ぎで・・・。

 

 夢の(?)マイホームにて、元気にやってます☺

 


 

 

日本全国食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村

関東のうどんは辛い。この天ころみたいに濃いんじゃなくて、醤油辛い。もうほんと、大阪で食べたうどんが恋しい。寒くなると熱いお出汁をすすりたくなる。でも、大阪のうどんの麺はコシがなかったな。。。あー美味しいうどんが食べたい!