おかわりごはん&ミャミャ

☆「おかわり」連発の日々のごはんと ミャミャ(猫) 、スイーツや 旅行など☆

【スポンサーリンク】

☆今年もフレンチのお節だからお正月からフランスパン-ル・トア・ド・パリ-☆

昨年に引き続き、今年も地元のお気に入りフレンチレストラン、ル・トア・ド・パリのお節にしました

f:id:chopi_myamya:20160118220127j:plain

 29,800円。お店まで取りに行ったら

一睡もしてません

と疲れきったシェフ。お、お疲れ様です。心していただきます

内容は昨年のお節とほぼ同じでした。まぁお節ってそういう物だよね。

昨年はそのままテーブルにドーンと並べてしまったのでフランス料理の命と言われるソースをかけ忘れたり、切り分けなかったゆえに数が足りず、食べられなかった物があって残念だったので、今年は一品ずつ丁寧に準備してから皆の前へ出しました

 

1の重

f:id:chopi_myamya:20160118220133j:plain

鴨肉がむぎゅっとしていて美味しい。洋梨のコンポートと、とっぽり浸かったプルーンの赤ワインシロップ漬けは、1年待ったかいがあった!と思ったほど大好き

 

 

2の重

f:id:chopi_myamya:20160118220140j:plain

伊勢海老じゃなくてオマール。昨年はかけ忘れた濃厚ソースもしっかりかけました。余ったソースは勿体ないと夫がゴクゴク飲みました。。。

ル・トア・ド・パリの厚めに切ったスモークサーモンのエストラゴンソースがけはとろっとしていて絶品!

 

 

3の重

f:id:chopi_myamya:20160118220141j:plain

パテはカリカリに焼いたフランスパンに付けて食べました。

フォアグラの蜂蜜岩塩も相変わらず良い

干し柿の中にクリームチーズが入っていて、これがもう・・・最高に合う!!

 

シェフ、今年もありがとうございました。皆で美味しい?と言いながらお節を囲んで、良い一年のスタートが切れました

 

グルメ ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

ル・トア・ド・パリのシェフはフランスで10年修行してきた方です。

オーソドックスなフランス料理が食べられます

お節と一緒にホールケーキを頼んでいたお客さんが居たので真似したいなぁ。ここのデザートは全部目を閉じてしまうほど美味しいもん!シェフの睡眠時間が一層無くなっちゃうかな