おかわりごはん&ミャミャ

☆「おかわり」連発の日々のごはんと ミャミャ(猫) 、スイーツや 旅行など☆

【スポンサーリンク】

☆田舎者が丸ビル最上階フレンチでクリスマスディナーを楽しむ-レストラン モナリザ丸の内店-☆

我が家は一年に一度はちゃんとした(?)レストランで食事を楽しむことにしています。今迄は地元のお気に入りフレンチに通っていたけれど、横浜に引越してきたので新たなお店を開拓せねばなぁと思っていたら

クリスマスディナー予約しといたよ。丸の内のモナリザってとこ。

と夫。

どれどれ、とネットで見てみると、それは丸ビル最上階のフレンチ。しばらく画面を見たまま硬直してしまいました。

ミシュラン ガイド東京 8年連続で星獲得!東京駅直結、丸ビル最上階「レストラン モナリザ丸の内店」。オーナーシェフの河野透氏は、あの「ジャマン」のジョエル・ロブション氏の一番弟子という実力派。

www.monnalisa-w.net

なんだよこれ。緊張するワードがいくつも並んでるじゃんよ。山と川と田んぼしかない町でのんびり育った私がこんなThe都会のど真ん中、しかもミシュラン星獲得店でクリスマスディナーなんかしてもいいの?長生きもしてみるもんじゃて。

まぁ行ってみましょう。何事も経験だー。

f:id:chopi_myamya:20160110221023j:plain

35階展望室からの眺め。母に写真を送り、今からディナーだと電話すると

へぇ~。それで今どんな服着てるの?

どんな・・・普通の服ですけど何か。。。

いいんでしょうか。少し華やか目だからいいよね?いいことにしようジーンズ・スウェット・トレーナーではないし。追い返されやしまい。

f:id:chopi_myamya:20160110221037j:plain

丸ビルをぐるぐる回りながら夫の仕事が終わるのを待っていたら日が暮れました。

丸の内のイルミネーション&東京タワーが見えますここの展望室、無料ですので誰でも楽しめますよ

クリスマスディナーは17:30スタート。夫は17:40位になると言っていたので一足先にお店に入って待つことにしました。

席に通されると…凄いこ、これは!なんなのこの夜景は!!!展望室で時間を潰していたので直前まで夜景を見ていたし、夜景にはそれほど感動を覚えないのに、素晴らしい美しさに目が真ん丸になりました展望室より一階上なだけなのに、この違いはなんだろう。パノラマ感の違いかな。とても広がりを感じました。皇居と国会議事堂が見えて、あぁ~東京なんだーと田舎者がひたれる良い眺め。

座ると余計に夜空に浮かんでいるように感じられます。素敵ね、綺麗ね、と笑顔で伝えられる人が居ないので、澄ました顔をしながら頭の中で

宝石箱やー!

と彦摩呂さん風に連呼していました。

もっとこのお店にふさわしい感動の仕方は無かったんかい、私よ・・・。

 

周りのお客さんは見る限り全員男女のカップルでした。

そんな中、私は一人。

今度は山下達郎さんの歌が頭の中で流れていましたが、「ごめん。行けなくなった」と連絡が入っても絶対一人で食べるぞ、と意気込んでいたところに夫到着。

 

クリスマスディナー、スタート

 

アミューズ・ブーシュ

f:id:chopi_myamya:20160110221042j:plain

クリスマスツリーになってる

うわーカワイイ

と目を輝かせていたら

どうぞ記念にお写真撮って下さい

 とお店の方が。

まさかこのようなお店で写真を撮れると思っていなかったので驚きました。

それじゃあ遠慮なく、と音を消した状態でパシャリ

周りのお客さんも撮影していました

 

オマール海老のソーテルヌ風味とあやめ雪カブのカネロニ仕立て 金柑のアクセント

f:id:chopi_myamya:20160110221048j:plain

真珠のネックレスのようなお皿のデザイン。

 

f:id:chopi_myamya:20160110221054j:plain

カブが瑞々しい。金柑の爽やかな苦味が効いていました。

 

 フォアグラのポアレ 苺のフレンチトーストにのせて 

クリスマスカラーをイメージして

f:id:chopi_myamya:20160110221059j:plain

フォアグラとフレンチトーストを一緒に食べるなんて!斬新。

 

f:id:chopi_myamya:20160110221103j:plain

濃厚なフォアグラとふわふわフレンチトースト。そして苺の酸味と甘味。アーモンドスライスでサクサクの食感も加わって楽しい。

 

金ごまをまとったアンコウのロースト 生うにとのハーモニー

ブールブランソース

f:id:chopi_myamya:20160110221108j:plain

f:id:chopi_myamya:20160110221116j:plain

 

メインは2種類から選べます。今迄行ったことがあるフレンチのお店はお魚・お肉のどちらかを選ぶコースが多く、いつも私がお肉、夫がお魚なのですが、このコースはクリスマスだからか、牛か七面鳥の選択肢でした。

 

国産牛ロース肉のポワレ トリュフの香りを包んだ贈り物 旬の野菜添え

f:id:chopi_myamya:20160110221121j:plain

ハムでリボンが作ってあって、贈り物っぽくなっています。かわいい

 

奥能登の七面鳥のパテと丹波栗のパイ包み トリュフのクリームと共に

f:id:chopi_myamya:20160110221127j:plain

f:id:chopi_myamya:20160110221138j:plain

七面鳥と栗・・・びっくり。(←言いたいだけ)

 

フルーツのスープ仕立て

f:id:chopi_myamya:20160110221146j:plain

りんごがジュレのようになっていますヒンヤリ冷たくてさっぱり爽やか。

 

クリスマス特製デザートの盛り合わせ

f:id:chopi_myamya:20160110221156j:plain

f:id:chopi_myamya:20160110221215j:plain

夫のと私ので、クリームブリュレ以外全て種類が違うんですサンタさんの表情まで。

一種類がドーンと来るのもいいけど、違う種類がちょこちょこ出てくるとより嬉しい

 

紅茶でフィニッシュでした

 

「丸ビル最上階ミシュラン星獲得店でフレンチクリスマスディナー」

田舎者の私は最初緊張していました。それは多分他のお客さんも同様で、満席のお店の中はピーンと張り詰めた空気が漂っていました。皆小声で話をしていたし。

でもオリジナルデザインされたお皿に一枚の絵画のように美しく装られた美味しいお料理を食べ進めるうちに緊張もほぐれ、お店全体がリラックスしてワイワイ楽しい空気に包まれていました。

フン!田舎者が!!

といったようなお高くとまった接客もなく本当に心地よいサービスでした。

せっかくクリスマスだからと私が七面鳥のメインを頼んだのですが、

チョピちゃんこっちの方が好きだと思うよ

と夫が自分の牛のメインとお皿を取り替えっこしてくれようとしていたら(←リラックスしすぎ)

交換いたしましょうか?

と笑顔で交換してくれたり

良い席で良かったですね。先着順なんですよ

と言ってくれたり。さすが一流の接客でした。そりゃミシュランの星も取れるわ。

お腹いっぱいで楽しいクリスマスを過ごせました。

クリスマスディナー1人12000円のお手頃価格なのも嬉しいですね

 

ただ、ただ1つお店の接客に問題があったので、最後にご報告します。

f:id:chopi_myamya:20160116210746j:plain

目配りとおかわりいかがですか?のタイミングが素晴らしすぎて、夫のワインが進んでしまったことです…。一番安いチリワインにしてくれたけど5杯て!

いつも1本頼んで一人で飲むので、ボトルワインのメニューもあると良かったかな・・・いやいや、そもそもそんなに飲まなくてもいいよね、クリスマスに。。。

 

日本全国食べ歩き ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村

まだ4月1日じゃないよね?と目を疑ったSMAP解散の記事。

2016年で一番ビックリした事大賞だよね。まだ1月だけど。ベッキーもビックリしたけど衝撃度が違うわ。

解散なんて想像できない。

うーん・・・キムタクは唯一結婚しているから事務所に残っててもいいだろうけれど、残りは独立して結婚して幸せに暮らしてくれればいいなという気もする。

一生遊んで暮らせるだけのお金は稼いだだろうし。

でも事務所辞めて仕事干されてドサ回りしてるのとか「あの人は今!」みたいなのに出てくるSMAPなんて絶対絶対見たくない。

あんな歌唱力のグループを「国民的アイドルグループ」なんてやめてよねー。もうオッサンだしさ、なんて思っていたのにいざこんな騒動になると、「国民的アイドルグループ」はやっぱりSMAPだけだな、としみじみ。ごめんなさい。

全然関係ないのにとてもショックです。今年でSMAP25周年。メンバーなんてもう家族みたいなもんじゃないの?解散なんてしないで欲しい。悲しい。