おかわりごはん&ミャミャ

☆「おかわり」連発の日々のごはんと ミャミャ(猫) 、スイーツや 旅行など☆

【スポンサーリンク】

☆アート音痴が原美術館と江戸東京博物館に行ってみた☆

前回→コチラに引き続き、神奈川に引越して来てから半年間で3つの美術館と博物館に行ったので、楽しめた順に発表します。

 

第2位 江戸東京博物館 徳川の城 ~天守と御殿~

f:id:chopi_myamya:20151118201355j:plain

両国駅降りてすぐにありました。大きい!立派な建物です。

f:id:chopi_myamya:20151118201407j:plain

両国国技館のすぐ隣。お相撲さんが普通にのしのし歩いていて、両国来たな~という感じを味わえます。お相撲さんは鬢付け油のいい香りがしますよね~。いつもクンクンしちゃう♪

f:id:chopi_myamya:20151118203803j:plain

ここから浴衣来たお相撲さんが膝から血を流しながら自転車こいでどこかへ行っていました。取組みを終えて部屋に帰ったのでしょうか?自転車パンクしないんだーとまじまじ見てしまった?

f:id:chopi_myamya:20151118201403j:plain

 こちらの博物館、夫が「1日居ても飽きないと言っている芸能人が居たよ」というボンヤリした情報提供をしてきて、私も「それならよほど楽しめる所なのだろう。そもそも私、城(古い建物)好きだし、楽しめる予感」とボンヤリ行ってみました。

うーーん。うん。なんというか・・・。箱の大きさを活かしたスケールの大きい立派な展示だったけれど、特に フーン 以外の感想がありませんでした。

丸一日どうやってここで楽しめば良いのだろうか。。。建物はやはり実際に見るのがいいな、模型とか設計図とかみても フーン だな、と気付いてしまった博物館でした。

 

第3位 原美術館 サイ トゥオンブリー:紙の作品、50年の軌跡 

f:id:chopi_myamya:20151118203606j:plain

こちらはエプソンアクアパーク品川に行ってランチを食べた後、突然「美術館行きたい」と夫が言い出したので、検索しました。

一番近くの美術館にしましたが暑い中結構歩いて行きました。暑かった~。でも美術館の入口はビュービュー冷房が効いていて一気に冷やされました⛄

f:id:chopi_myamya:20151118204019j:plain

サイ トゥオンブリー・・・誰なんだ。知らないし聞いたことも無いよ。不安しかない。

言っておきますが、大前提としてアート音痴とは言え「俺様を楽しませてくれる美術館と博物館はあるのかよ?」という姿勢ではないのです。

私はどうにか作品を理解して心の底から楽しみたいのです。何故なら入館料が勿体ないから(←こういう所がアートを楽しむ姿勢として間違っている気がする)

 

だがしかしサイさんにはたまげたね。どうしてもサッパリ分からなかった。

20世紀を代表する巨匠サイ トゥオンブリー 

 有名な人らしい。いや、知らないし聞いたことも無い(←2回目)

サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館、欧米の主要な美術館で開催され評判を呼んだ個展を、当館の空間に合わせて再構成したものです。

 間違いなく世界で有名な人らしい。いや、知らな・・・。有名でしかも評判を呼んだらしいよ。この作品たちが!!↓↓

www.cinra.net

・・・これは一体どうやって理解したらいいのか。せめてタイトルだけでも付けておいてくれるとアート音痴的にも「どうやらこういう事を表現したらしい・・・」と理解する努力のしようがあるけれど、ほぼ「Untitled(無題)」不親切!

やめておくれ。「あなたの心の感じるままに」タイプは。何も感じないよ!!

私はたぶんこの個展が「○○保育園年少さん サクラ組のオトモダチの作品発表会」と言われても「へ~」と納得してしまうよ!と思ったら

トゥオンブリーの特色である、一見《子供の落書き》のような即興的作風 

 えーーーー当たってたんかい!いや、分からん。アートは分からん。

じっくりと絵を観て回っている人が沢山居たけれど、「本当に分かってる?良さが分かるの??」と両肩掴んで揺さぶりたかった位理解不能だった。。。

でもshopでポスターとか売り切れになっていたから、解る人、好きな人が確かに居るのだとショックを受けました。

 

ちなみに、奈良美智さんの常設展示は楽しめましたよ。友達が奈良さんの作品好きなので、アート音痴の私でも彼のことは知っています。第3位はあくまでもサイ トゥオンブリーさんの展示です。。。

 

引用は全て原美術館HPより。

 

三菱一号館美術館も江戸東京博物館も原美術館も、それはもうすごい人でした。人だかり。三菱一号館美術館と江戸東京博物館は入館するのにも行列だったし。東京すごいわ。

また色々連れて行かれると思うから懲りずに心から楽しめるようになりたいものです。「趣味は美術館と博物館巡りなの」んま~素敵な響き!いつの日か言える日が来るのかなぁ。。。

 

 

 ↑サイ トゥオンブリーさんこんな賞も貰っています。いや、知ら・・・。

 

日記・雑談 ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

東京にはアート好きが多いのか 各地からアート好きが東京に集まっているだけなのか・・・

現代アートはやっぱりイマイチ。