おかわりごはん&ミャミャ

☆「おかわり」連発の日々のごはんと ミャミャ(猫) 、スイーツや 旅行など☆

【スポンサーリンク】

☆ハロウィンは設定を緩くしたのが成功の秘訣だよね☆

10月31日はハロウィンでしたね?

私が学生の頃も、そして社会人の頃も「ハロウィン」なんてそれほど知られたイベントではありませんでした。それが近年ではそりゃあもう日本中が大騒ぎ!経済効果はホワイトデー、バレンタインデーを抜き去り、クリスマスに次ぐビッグイベントとなったそうです。

たまたま川崎にお買い物に行ったら駅前で仮装行列が行われていました。川崎のハロウィンは日本有数の規模だそうで、ものすごい人でした。なんと12万人の見物客が詰めかけたのだとか。たまたま訪れた私もカウントされているのでしょうか・・・。

 

ここまでビッグイベントになったのは「誰でも参加できるから」とTVで解説されていました。つまり、クリスマスは恋人や家族が居る人が楽しめて、バレンタインは近年友チョコや自分チョコなど変わってきてはいるけれど、基本は好きな人が居る女性向け。ホワイトデーなんてまたさらに限られて、チョコをもらった男性向けのイベント。ところがハロウィンは色恋とは無縁のイベントであるから対象者が多い、ということらしい。

 

 

これほどまでにハロウィンが大盛況になったのは、「誰でも参加できる」ということの他に「設定が緩い」というのもあるのではないでしょうか。クリスマスは七面鳥(大抵はチキンだけど)食べてケーキ食べて、サンタさんからのプレゼント。バレンタインはチョコレート。ホワイトデーはそんなに縛りはないけどマシュマロとかキャンディーとかお菓子。

f:id:chopi_myamya:20151106203119j:plain

ハロウィンは?そもそもは子供達が魔女やお化けの仮装をして近くの家を訪れる風習でしたが、もはや「子供から大人まで何でもいいから日常とは違う好きな仮装をしてウェーイ!する」というイベントになっていますよね。川崎のハロウィンではなんかもうマーチングバンドにDJにSTARWARSのねぶた(!!)になんでもかんでも出てきてカオス!!でした。

そもそも秋の収穫を祝って悪霊を追い出すイベントなんだからさ~元の意味全く関係無いじゃん!なんて言ったってもう遅いのです。日本では「好きな格好でウェーイ!する日」になってしまったのですから。そもそもとか言い出したらクリスマスもバレンタインも欧米のイベントとは全く別のものになっていますし、ホワイトデーなんて日本発祥で海外にはありません。

f:id:chopi_myamya:20151106203541j:plain

こうなってしまったからには開き直ってウェーイ!に参加するもよし。私はしませんが。無駄にメイク技術が上がっているので本当に血が出ているように見えて不気味だから、仮装する人もおばけ縛りから解き放たれて、好きな格好をして欲しい?どうせ見させられるならなるべく美しい格好がいいな。面白いのとか。

仮装はしないけれど、少しでもハロウィン気分。お菓子でね。

f:id:chopi_myamya:20151104201545j:plain

かぼちゃのプリン

f:id:chopi_myamya:20151104201607j:plain

シュークリームに

f:id:chopi_myamya:20151104202154j:plain

ワッフル

f:id:chopi_myamya:20151104201623j:plain

パンケーキ

f:id:chopi_myamya:20151104201625j:plain

ハロウィンへの参加(?)終わり。

一通り食べて、改めて思う。カボチャ味のお菓子はそんなに好きじゃない。どうかカボチャ縛りから解き放たれて下さい。お菓子業界も。。。


お菓子・デザート ブログランキングへ

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

秋の収穫を祝うという意味で、栗とさつま芋も「ハロウィンのお菓子」ってことにしちゃおうよ!